ピラティスとは?

ピラティスの特徴


ドイツ人のジョセフ・H・ピラティス氏に
よって考案されたエクササイズで、
第一次世界大戦中に負傷者の
リハビリとして開発されたため、
老若男女すべての方が安全に効果的に
行っていただけます。

身体の表面ではなく、
深層の腹筋・背骨周辺の筋肉を重視します。
この普段意識することが少なく、衰えやすく、
また鍛えにくい部分に注意を向けることで、ケガ・腰痛を
予防し、背骨を健康な状態に保ちます。
結果、バランスのとれた身体・姿勢改善・体力アップに
つながります。

ウェイトトレーニングとの違い

ひとつは反復回数が少ないこと。
1つの動きを10回以上反復する
エクササイズは少なく、基本的には
5~8回が1セット。
集中して1回1回正しい身体の
動かを行うことで、『動き』
身体に覚え込ませることを目的と
しているからです。
もうひとつ違う点は、ウェイトトレーニングはやめてしまう
筋力が落ちてしまいますが、動きは一度身体が覚えて
しまえば、忘れることがないということです。つまり一度
正しい動き方を習得してしまえば、の効果が継続し、
正しく身体を動かす筋肉が使わ続けることで長い効果に
つながります。趣味のスポーツも長年つづけることができる
ようになります。


こんな方におすすめ
   ・正しく美しい姿勢を身につけたい方
   ・慢性的な腰痛や肩凝りを改善したい方
   ・ボディラインを改善したい方
   ・出産後の体型修復したい方
   ・メタボ対策
   ・ゴルフ、テニス、野球、サッカー、ダンス、バレエなどの
    各種スポーツのパフォーマンスを向上させたい方
   ・ケガの予防や機能改善したい方
   ・尿漏れ予防

ピラティスを体感してみましょう!!

0 件のコメント:

コメントを投稿